パートが辛い・行きたくない。人間関係や仕事の悩みはどう乗り越える?

パート辛い

パートが辛いとき、次のような場合ではないでしょうか。

  • 自分の仕事が正当に評価されていない。
  • 賃金(時給)への不満。
  • 社員との考えの違い、やり方への不満。
  • 会社の社風に馴染めない。
  • お局パートさんのご機嫌うかがい。
  • パートさん同士の人間関係が面倒。

 

パートで働くメリットの裏には、不満に思うこと、面倒に感じたりすることはたっくさんあります。

と、声を大にして言ってみましたが・・。

 

実際に働いていると、嫌になったからといって「辞める」というのは、正社員であってもパートであっても悩みます

仕事の引継ぎ、他のパートさんへ迷惑がかかる、など・・「辞める」というための理由もまた頭を悩ませてしまいます。

 

パートが辛いと思った時、どうすべきなのか、私の経験を踏まえて紹介します。

パートが辛い、行きたくないときはどうすればよいのか

パートが辛いとき

昔からパートというと、人間関係がめんどくさそうというイメージでしたが、やはり面倒に感じることはありました。

パートへ行くのが辛かったら、パートなんだから、辛いのに無理することはない。

と言いたいところだけど、パートは正規の雇用ではないとは言うものの、社会人としての責任はありますよね。

そんな時、どのようにすればいいのか、悩み別にまとめます。

パートの仕事の正当な評価

パートは仕事を任され、責任もって仕事をしている中で、正当に評価されていない場合は多いと思います。

けれど、どうせパートなのだから・・と諦め、泣き寝入りはしなくてもよいんです。

差別的取扱いの禁止(第 9 条)
〔対象者:通常の労働者と職務の内容及び人材活用の仕組みや運用などが同じである
パートタイム労働者〕
事業主は、職務の内容、人材活用の仕組みや運用などが通常の労働者と同一のパートタイム労働者である者については、パートタイム労働者であることを理由として、その待遇について、差別的取扱いをしてはならない。

引用元:パートタイム労働法より

非正規雇用のパートであっても、法律で守られています。

ただ、社員と違い昇給・賞与の時期に必ず面談を行うなどはない所の方が多いでしょう。

自分から提案やアピールを行い、仕事に対する姿勢をしっかりと見せましょう。

それでも、もし評価がないと感じるのなら、直属の上司に相談してみるべきでしょう。

時給が低いと思う場合

はじめは多くのところが試用期間を設けています。なので低めの賃金からのスタートの場合もあります。

試用期間が終わり、提示されていた時給になればよいですが、想定していた時給よりも安い場合は、「辞めます」と言いたくなります。

ここで通勤の面や、休みやすさなどのパートで働くメリットを考えると、辞められないってことになってしまうんですよね。

パートは確かに子持ちママの場合、融通が利いたり短時間で働けるのはすごく有難いと思います。

けれど、自分のスキルと時給が合ってないと思いながら働くのは辛いですよね。

私もしばらくはガマンしてやっていたけど、時給のよいところへ行くので辞めると言いました。

その結果、時給が上がりました

一度辞めるといってみるのも手だと思います。

正社員との考え方・やり方の違い

これは社員同士でもあることですが、パートが社員へ意見しづらいところが辛いところです。

それと、会社の方針や上の考えは、パートまで降りて来ていないこともあるので、パートの一意見としか聞いてもらえないかもしれません。

入って数か月は意見もしづらく、ガマンの時です。

けれど、今まで積んできた社会人としての経験があるわけですから、何か仕事でやり辛いことがあれば、はっきりと言った方がよいでしょう。

ただあまりぶつかり合うようなパートとは、社員も鬱陶しいと思い、違う仕事や部署移動なんてことになってしまうことも・・。

まずは、パートさん同士で相談できる人がいれば相談してみましょう。

会社の社風に違和感を感じる

パートで職場を探していると、それほど会社のことを調べて面接に行くことは少ないと思います。

なので、入ってみて違和感を感じてしまう場合もあるでしょう。

社風だったり、こだわりだったり、今までにやったことをない経験をする場合も。

そこは幸い、正社員ではないので、私の場合は完全に心を無にしてやっていました。

はじめは嫌でもだんだんと慣れ、習慣になっていくものです。

パートのお局さまが辛い

その会社に長いこと勤務している、パートのお局さまのような存在。

面倒ではあるけど、上手く活用できれば便利な存在でもあります。

長く勤めていて、社員じゃなくても会社の人のことや内部事情も詳しく知っているので、何か聞きたいことや困った時は相談できる存在だったりします。

また、今までの経験からパートとして円滑にやっていく術なども知っているので、社員との関わりや、パートとしての振る舞いなども教えてもらえるかもしれません。

けれど、イメージ通りのウワサ好きだったりするので、注意しなければなりません。

機嫌を損なわないよう、無難に好きな話題などをふりながら、付き合っていくしかありません。

パートの人間関係の悩み

パートというとどうしても女性が多くて、女性はおしゃべりや噂話が大好き。

何かおもしろいネタになるようなことがあれば、ウワサ話をしていることも。

まずは、自分をある程度出して、こういう人間だとオープンにしてしまいしょう。自分を知ってもらった方がラクです。

人間関係の悩みは付きまとうものですが、どうしても無理な職場というのもあると思います。

どうしても辛いときは、早めに見切って辞めてしまいましょう。

よほど魅力ある仕事なら、仕事に自信を持って割り切りましょう。

けれど、そうでない場合は、パートで働くなら違う職場でもよいのではないでしょうか。

 

最後に

パートをやっていたからパートでという選択肢だけではありません。

正社員や派遣で働くことを考えてもいいんですよね。

自分の職歴に自信のない場合、パートとしての働き方の参考に以下の記事も参考にしてみてくださいね。

ママの転職
子持ちで転職したいけど資格がない。職業訓練校に通ったときのこと

子持ちで共働きをしていると、今の職種あるいは職場で続けていくのが辛くなることがあります。 キャリアチェンジしたいけど、保育園やお金の面など考 ...

続きを見る

パートで好きなことをしたい
正社員からパートへ。キャリアチェンジする方法【実経験】

パートってイメージ的にキャリアダウン。 パートといってもやりがいがあった方がいいな。   こういう悩みを持つママ向けの記事になって ...

続きを見る

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

公文に行かせるか、こどもちゃれんじなのか、それともZ会?! 多くのご家庭で、一度は悩むのではないでしょうか。 共働きの場合は、ひとりで安定し ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-仕事・転職