共働き子育て中の夕食準備が大変すぎ!上手な乗り切り方とは?

共働き家庭で、家に帰ってからご飯の準備って本当に大変ですよね。

土日に作り置きしておけばと思ってたけど、子供が小さかったら土日も忙しくて、そこまで手が回らないってママも多いと思います。

 

この記事では、保育園で3人の子がいる家庭や、上手にこなしてるママたちに教えてもらって、わが家でも実践してラクになったことを紹介します。

 

特にワンオペの共働き家庭、近くに親が住んでいなくて手伝えない家は、夕ご飯だけとってもものすごく大変な日々なんです。

帰宅後少しでもラクにスムーズにこなすためコツや方法をお教えしますので、是非参考にしてみてください。

 

共働きの夕食準備の上手な乗り切り方とは?

帰宅後は、毎日が戦争。そんな日が続いたらママの身体も持ちませんよね。

帰宅後3時間くらいで、子どものお世話すべて終わらせないといけないのに、子供はお構いなしでかまって欲しがったり、言うこと聞いてくれなかったり。

上手く乗り切る方法で、子供をつい叱ってしまうことも減らして、穏やかな時間を過ごしましょう。

 

夕食準備中待てない子供の対処法

ご飯を準備してるとき、待てない、かまって欲しがるというのは、保育園の子アルアルかもしれません。

待って!とつい声を荒げると、余計に悪循環になってしまうこともあるので、ママが笑顔でいられるような工夫が必要です。

 

飽きずにおもちゃで遊ばせる方法

何かおもちゃで遊んでくれてたら、すごくラクなのに・・。

そう思うのに、ママにまとわりついたり、一緒に遊んで欲しがったりして、ママも正直疲れてしまいますよね。

 

夕食準備の待ち時間は、ひとりで遊んでくれるよ、というママがいて羨ましく思って、詳しく聞いてみました。

そのママは、おもちゃのサブスクをやっていて、毎月何種類ものおもちゃが届くので、子どもは飽きずに遊んでくれてるとのこと。

うちも早速試してみたら、むしろそのおもちゃで遊ぶことを楽しみに、お迎え行くと早く帰りたい!と。

 

ひとつのおもちゃを大切にするのも大事なことですが、ママが見てあげられない時間はそうやって遊んでくれてると大助かりですよね。

▽わが家で利用していた知育おもちゃのサブスクです。

子供に合わせてプロがおもちゃを選んでくれる 知育玩具レンタルのトイサブ

これがあって、わが家では本当に助けられました。

子どもにも色々な遊びに触れさせてあげられて、お試ししてみたいと思うものもリクエスト出来たりするので、かなりおススメですよ。

 

ご飯のお手伝いをさせる

そんな余裕はないというのがママのホンネでもあり、出来ればそりゃさせてあげたいけれど・・と思いますよね。

わが家でも、後にして!また今度。など、ないがしろにしてしまって、後悔してる面もあります。

 

カット済食材などを利用すれば、食材を焼いて調味料を入れるだけです。

調味料を一緒に投入したり、フライパンで混ぜるのを少し任せるだけでも子供の欲求は満たされます。

 

カット済の食材でいくつか試してみて、超時短になってしかも、きちんとしたご飯が作れるおススメは食材宅配のYOSHIKEI(ヨシケイ)です。

2品が20分前後で作れてしまいます。

【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

 

子どもの小さいうちは、ヨシケイにすごくお世話になりました。

今は子どもも大きくなったのですが、忙しい時にその日だけ、とすごく手軽に注文出来るので、月に数回は利用しています。

5日分のかなりお得なお試しキャンペーンもやっているので、是非試してみてくださいね。

共働きで取り入れたい夕食準備の時短テク

 

まだ小さな子には、栄養面も心配だし、ちゃんとしないと、と思うこともとても大事。

けれど、身体はひとつしかないので、いかに容量よく、効率よくするかということも大事です。

ここでは、そういった時短テクも具体的に紹介したいと思います。

 

冷凍野菜・カット野菜を活用する

 

わが家で買ったら冷凍しているのは、次の食材です。

冷凍のカット野菜・・ほうれん草・小松菜・ブロッコリー・キノコ類

味噌汁やスープなどにサッと使えて、うっかり使い忘れ防止にもなります。

スーパーのカット野菜を買うと、サラダや、焼きそば、お好み焼きにも使えます。

里芋・かぼちゃなどの冷凍野菜も鍋に入れて煮るだけで済むのでおススメです。

 

週のうち数日は手抜きをする

平日5日のうち、1~2日は完全に手を抜きます。

土日に多めに作って冷凍しておいたものを、チンするだけにしましょう。

 

ミートソース⇒ミートスパゲティorミートドリアへアレンジ

シチューやカレー⇒2回目はドリアへアレンジ

など、少しアレンジすれば、ママ自身も飽きずに済みますよね。

 

ハンバーグ、餃子、ひじきの煮物などは冷凍しても美味しく食べれるので、おススメです。

 

罪悪感無し。宅配食材などを上手く活用する

時間がない中で無理してしまうのは、子どもへちゃんと食事を作ってあげたいという気持ちからだと思います。

私が利用してたヨシケイという食材宅配は、タイプがいくつかあって、カット済で炒めたり煮たりするだけのものから、分量分の食材が入っていて自分で調理するものもあります。

その時々で、余裕がありそうだったら作ればいいですし、忙しい日は時短調理で上手く乗り切ることができます。

味付けも濃すぎず美味しくできるので、子ども向けにおススメしたい食材宅配№1です。

家族にも好評で、子どもにもまた頼んで~!と言われたり、私のメニューに飽きた頃にリクエストされたりしていました。

大体高いと感じるものも多い中、ヨシケイは利用しやすい価格で、週5から、利用したい日を選んでなど使い勝手がとてもよいのもポイントです。

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

 

まとめ

ママが無理をせずに、利用できるものは利用して、夕食準備はラクに時短で済ませましょう。

子どもはの栄養バランスが心配、ママの手作りが1番です。

でも、それ以上にママの笑顔も子供にとっては嬉しいはず。

この記事で紹介したサービスや方法などで、少しでも親子の触れ合いの時間が増えることを願っています。

 

よく読まれている記事

小1の壁で退職する母の思いと小学生の子供 1

小1の壁で退職をすべきかどうかというのは、ワーママにとって非常に悩ましい問題ですよね。 「小学生に上がる時は皆すごく大変だと言う。」「でも会 ...

ワーママが成功するための転職エージェント 2

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

共働きで子育ては無理と悩むママ 3

子どもや自分たちの将来のためにも、お金は必要。だけど、共働きしながらの子育てがこんなに大変だとは思わなかった。 うちはもう無理、限界。みんな ...

40代から派遣社員スタート 4

アラフォーで派遣で働きたい。 けれど、40代で派遣よりも安定出来るところの方がいいんだろうなって不安もある。 そもそも簡単に派遣先は見つかる ...

フルタイム共働き家庭でくもんを習うときのイメージ 5

子供が将来困らないようにと、熱心なご家庭なら一度は「くもん」を考えるのではないでしょうか? 特に算数は差の出やすい教科なので、就学前頃から小 ...

-家事・生活