ワーママの時短【毎日がラクになる術】コツや方法を紹介します

ワーママの時短

ワーママってとにかく時間がない。こんなバタバタの毎日いやだ。もっと時間が欲しい。ゆとりが欲しい。みんながやってる時短術が知りたい。

 

こんな悩みをもつワーママ向けにまとめています。

 

エンジニアで子どもを0歳9ヵ月で保育園に預け、2人の育児をこなしてきた私は、ワーママ歴10年になります。

保育園ママに聞いたり、試行錯誤しながら、時短術を身に着けてきました。

 

この記事を読めば、忙しくてめまぐるしい毎日が、ラクになりますよ。

 

▽時短したいところから読んでくださいね。

ワーママの時短で毎日がラクになる術を紹介

 

時短術を毎日のルーチン内に取り入れられるようになれば、ワーママの生活は劇的に変わります。

自分時間が出来たら、日々のストレスからもずっとラクになれるので、是非身につけて欲しいです。

 

ワーママのストレス軽減のためにすべきこと3つ

まずはじめに、ワーママがストレス軽減のためにすべきことを3つ紹介します。

 

  • 断捨離をする。
  • マルチタスクをやめる。
  • 携帯チェックを控える。

 

ひとつ目は、断捨離です

モノが多いと探す時間や片付けることに時間がかかり、ストレスまでたまります。

必要あるものか、ないものか判断するクセをつけましょう。

何かひとつ買ったら、いらないものひとつ捨てる。

くらいの気持ちでいきましょう。

 

次に、マルチタスクをやめましょう

一度に色々なことをこなそうとするのは、やめましょう。

女性は男性よりもマルチタスク型だといいますが、子育てをしながら家事もこなさないといけない状況です。

子育ては、こなすという表現は合いませんよね。

そんな単純なことではないし、子どものご機嫌は日によって違うもの。

子育て+家事ひとつぐらい、もしくは家事を諦める。

シングルタスクで十分やったと思えることも大切です。

 

携帯チェックも控えよう

大事な連絡があることもあると思いますが、なるべく控えましょう。

スマホに依存気味で、時間がかなりうばわれてしまっていることもあります。

音は鳴るようにしておいて、何時に1度チェックくらいに、決めておくとよいですよ。

 

それでは、ワーママが時短できたらラクになることを、細かくみていきましょう。

ワーママの時短術

 

ワーママがライフワークの中で出来る時短術を紹介します。

 

一度に出来ることはまとめてやる。

 

ながら掃除

何かのついでにクイックルワイパーやハンディでサッとお掃除。

お風呂に入りながら軽く掃除。

ごはん作る時は2回分

ご飯を炊く時も、おかずを作るときも多めに作る。

余ったら冷蔵か冷凍して別の日のご飯にします。

 

すき間時間で出来ることをこなす。

 

通勤時間の有効活用

夕ご飯、朝ご飯を考える。

食材宅配サービスの注文をする。

週末の買い物をメモっておく。

ネットショッピング。

 

普段から時短術として身につけておくと、少しずつ無駄な時間を減らすことができます。

時短できる便利グッズ

子どもが小さな内は、使い捨てのグッズをフル活用しましょう。

だいたいのものは、100均でそろいます。

例えば、シンクの三角コーナーを『自立できる三角コーナー』にしました。

 

三角コーナー

before

自立する三角コーナー

after

 

以前は、ステンレスの三角コーナーに半分以上ゴミが溜まるまでは捨てずにいたものです。

すぐに黒ずんでしまい、洗うのを繰り返すことが、すごく面倒でした。

けれど、自立する三角コーナーなら置くだけで、溜まって来たらそのままポイっと出来るので、とってもラクです。

 

他にもわが家で活用しているものを紹介します。

耐熱タッパ
 作り置きや残り物を入れる容器。レンチン出来るもの。

保冷・冷凍ジップロック
 使いきれない食材はカットして冷凍庫へ。

ビニールの使い捨て手袋
 掃除や料理のときに。手を洗う時間が短縮。

マイクロファイバーお掃除手袋
 手袋型のお掃除グッズ。すき間の掃除に便利。

窓の結露防止シート
 窓枠に貼っておけばカビ防止。

 

など、すべて100均で買えるので、活用してみてくださいね。

新しいものは、続々と出てくるので、

『100均 時短 グッズ』

などで検索すると「まとめサイト」があるので、参考にしています。

ワーママが活用したい時短家電

わが家にはないものもありますが、共働きのお家で使ってるもの、便利と聞いて欲しいと思っているものも紹介しますね。

  • ロボット掃除機
  • 乾燥機付き洗濯機
  • 食器洗濯機
  • スチームアイロン
  • スマート家電
  • 調理家電

 

もう少し詳しくみていきたいと思います。

 

乾燥機付き洗濯機

乾燥機を上手に使うコツです。

洗った洗濯ものを全部乾燥させると、乾燥するまで時間かかってしまいますよね。

わたしの場合は、半分を残し、半分は干します。

減らしておくと乾燥させた洗濯物もシワになりにくいし、干す量も半分になるので、時短になります。

 

炊飯ジャー(調理家電)

調理機能のある炊飯器があれば、便利です。

ご飯は別で炊いておいて冷蔵しておきます。

炊飯ジャーで作れるレシピをいくつか覚えましょう。

スイッチオンして放置で、1品出来上がりです。

 

その他にも、具材を入れたらほったらかしにしてOKな家電なども出ていますよね。

わが家では、サーモスの保温鍋を使っていますが、ほったらかしというのは、本当にラクです。

キッチンに付きっ切りでいなくてよいという上に、しっかり味がしみてくれて、時短料理なのにとても美味しく出来上がりますよ。

 

ワーママの時短料理の方法とは

ここでは、毎日避けては通れない料理時間について紹介します。

料理も、時短グッズを活用したり、時短料理のコツを習得していくと、時間を短縮できるようになりますよ。

 

料理時短グッズ

 

100均グッズに頼る

時短になる料理グッズも、100均でたくさん売っていますよね。

ただ、グッズ系は100均で買い過ぎると、今度は片付かない、整理が大変となってしまうのでほどほどに。

どこか一か所に格納する場所を決めておけるといいですね。

100均にもある『パスタをレンチンで茹でられるタッパ』は、名前の通りタッパに水とパスタを入れてレンジでチンするものです。

鍋を洗うよりもずっとラクなので、わが家でもずっと使ってる愛用品です。

 

キッチンバサミ

例えば、ほうれん草を茹で、キッチンバサミで適当な大きさに切って水を絞ります。

そう、まな板いらずで済むんです。

肉などもそのまま切れるので、結構活用出来ますよ。

 

フードプロセッサー

これはやっぱりあると時短になりますね。

玉ねぎのみじん切りも一瞬で出来ますし、ニンジンも一緒にいれて細かくしてしまえば、栄養もUPです。

 

時短料理をサイトや動画でチェック

 

わたしが「今日は本当に疲れてるな・・」というときに見ているサイトはここです。

残りの体力でレシピを検索できるので、疲れていてもちょっと癒されます(笑)

 

土日に、作り置きを作るときに見ているのは、「youtube」です。

時短料理や、作り置きレシピがたくさんUPされています。

最近ワンパターンだ、なんか料理するテンションあがらない。なんて時に見ると、気分転換にもなりますよ。

 

もっと劇的に時短したい場合

 

もっと「手抜き」をしてしまいましょう!

真面目にやりくりして、頑張り過ぎて疲れてしまうのも、精神的によくないです。

ずっとモチベーション保つというのも、なかなか難しいです。

私もはじめの頃は割と真面目に、子どものためにもちゃんとしないと・・と、頑張ってしまっていました。

けれど結論は、少し手を抜いて、ママがラクな方が子どもにも家族にも絶対よいです。

 

手抜きの方法は、色々ありますが、宅配サービスや、最近では家事代行サービスを使ってるママも結構います。

食事の添加物が気になる場合は、自宅の食材でご飯を作りに来てもらえるタスカジさんがおすすめです。

食材の宅配サービスなら、食材に配慮しているヨシケイなどがおすすめです。

 

最後に:ママに合った時短方法を取り入れて

今回は、ワーママの時短の方法やコツを思いつくまままとめてみました。

家電などは便利で新しいものが次々と出ているので、電気屋さんに見に行って自分の生活に合ったものを選びましょう。

ここであげた時短術やグッズ、方法などはほんの一部ですが、お役に立てられて少しでも自分時間が作れるようになってくれたら幸いです。

 

 

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

共働きだと、専業主婦で子育てに専念されている家より、学力に心配があるかもしれません。 どういった学習方法が、適しているか、そして大事なのは親 ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-仕事・転職

© 2021 あねもとりと ~共働きママの子育て・仕事・転職ブログ~