認可保育園に在園中に転職するときの報告・手続き方法を詳しく解説

ママの転職が保育園在園中

子どもが認可保育園に入園後、在園中に転職しようと思ったときに、まず心配なのは保育園のこと。

はじめに確認しておきたいのは、自治体ごとに決められている認可保育園の「継続のための条件」です。

条件がクリア出来てるということを役所へ証明出来なければ、退園になってしまう事があります

逆に、手続きや定められている資料と提出期間などをしっかりと守れば、継続できますので安心してくださいね。

ここでは、子供が認可保育園に入園後、在園中に「退職・転職」するときに気を付ける点を詳しく書いていきたいと思います。

※認可保育園に通園中に転職した場合の一般的な内容を書いています。継続の要件などは、各自治体に必ずご確認ください。

また、書き方についても自治体によってさまざまなので、ご自身で照らし合わせてくださいね。

認可保育園の在園中に退職・転職する場合の手続きとは?

まずは保育園の継続条件の確認をしよう

まずは、最新の保育園の資料(今年度版か、あれば来年度版)を入手してくださいね。

待機児童問題などで内容が見直されている場合もあるので、わが子が入園後に条件が変わっている場合もあります。

各自治体のホームページの保育園関連のところに記載されているか、資料をPDFでダウンロード出来るようになってる場合もあります。

確認ポイント

保育園申込み案内の「通園を継続するための条件

条件には「就業中」の他に「求職中」や「通学中」、「介護中」などいくつかに分かれていると思います。

転職自体、手続きなどが多くて、バタバタしてしまいます。

失念のないように必要な書類や疑問なことは、まとめておきましょう。

見ても不安な点はまとめて、役所の保育課へ電話して確認しておきましょう。

※「保育課」の電話番号は、役所のホームページに載っていると思いますが、分からなければ役所に電話して、「保育園在園中で転職する場合のことで相談したい」と、つないでもらいましょう。

家庭状況変更の手続きについて

家庭の状況が変わった場合、必ず「変更届」を役所へ速やかに提出する必要があります。

家庭の状況の変更というのは、パパ・ママの勤務先・勤務状態が変わった場合も、含みます

各種用紙は保育園に用意していることもあるので、まず確認してみてくださいね。

前の会社を退職した日付(離職日)を書く欄があるため、先延ばしにせずに早めに提出した方がよいと思います。

認可保育園継続のために確認しておきたいこと

次の職場の内定有の場合と、これから求職活動する場合とでは変わってきますので、分けてみてみます。

退職後、次の勤務先が決まっている場合(内定有)

今までの勤務先としていた会社は退職し、新しい会社の情報を知らせる必要がありますよね。

「勤務先の変更」として、「変更届」に変更内容を書き、自治体か通園している保育園にすみやかに提出します。

転職先で働きはじめたら、新しい勤務先で「勤務証明書」を書いてもらい、期限内に提出します。

前の会社を辞めてから、新しい会社での勤務開始まで1ヵ月以上間が空く場合は、勤務証明書はいつ頃の提出になるけど問題がないか自治体の方に確認しておいた方が安心です。

退職してこれから求職する場合(内定なし)

今の会社を退職し、求職中の場合や、これから求職する場合はこちらです。

まず、前の会社を退職し、求職中になるという内容で「変更届」を提出することになると思います。

私の場合は、求職中になるという「申告書」なるものを提出したので、確認しましょう。

さらに求職中の間は、月に1度、その月におこなった求職活動の報告書を提出する必要がありました。

〇月〇日に〇〇会社にて面接→返事待ち

〇月〇日に〇〇会社へ書類選考のための書類を送付→不採用

というように求職中には、求職活動の状況を報告します。

求職中の保育園継続期間は、1~3ヵ月が一般的のようです。必ず期間の確認をしましょう

自治体へ求職中になったむねの報告をすると、「〇月〇日までに勤務状況報告書を提出してください」という内容の通知がきます。そこが求職中の保育園継続のリミットになります。

その期限を過ぎて仕事が決まっていないと、退園になってしまいます。

なので、通知より前に一刻も早く、いつまでに就職するべきなのか確認しておきたいですよね。

早めに知りたい場合は、次の2点を確認しましょう。

求職中は2か月間通園可能という場合で、10月15日付けで退職をした場合を例にしてみます。

①何日時点を基準として考えるのか
  • 退職日(10/15として)の翌日の10/16~12/15の2か月間が通園可能となる?
  • 月始めの1日を基準日として、退職月が10月としたら翌月の11/1~12/31までの2か月間が通園可能となる?

私の自治体では、1日を基準日としていたので、後者の期間が通園可能でした。

何月何日までと明確に日付が分かっていた方が気持ち的によいですよね。

②①の期間内に、勤務開始しなければいけないか

①で基準となる日と、何月何日までが通園できるリミットかを確認すると同時に、その期間内に「勤務開始」とならなければならないのか、期間内に「内定」した事が証明出来ればよいのか(勤務開始が期間内でなくても問題ないのか)を確認しておきましょう。

内定が決まったら、保育園事情を新しい勤務先に伝え、可能であれば仕事の開始日を調整してもらいましょう。

子持ちママの求人おすすめサイト
【タイプ別にみる】子持ちママのおすすめ求人サイト

家庭の事情で休むことがあるママ目線で、希望の条件を絞りやすい求人が知りたい。使い勝手がいいところがいい。 こういった子持ちママ向けの求人サイ ...

続きを見る

まとめ

保育園在園中のタイミングで退職するときに必ず確認する点は次の通りです。

  • 退職後、求職中は何か月間、通園できるのか
  • そのうち、退職日の翌日から数えるのか、基準日となる日から数えるのか
  • 内定は期間中にもらわないといけないのか、リミットとなる日を確認
  • 状況に応じて必要になる提出物の確認・提出先

必要な書類は、確実に速やかに提出しましょう。

しっかりと条件や提出物を確認し、その通りに行っていれば、いくら待機児童が多い激戦区といっても、急に退園をさせられてしまうという事はないと思いますので、不足のないように気を付けて行いましょう。

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

公文に行かせるか、こどもちゃれんじなのか、それともZ会?! 多くのご家庭で、一度は悩むのではないでしょうか。 共働きの場合は、ひとりで安定し ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-仕事・転職
-