ママのオシャレを節約しながらガマンしない。おススメは、ZOZOUSED

ZOZOUSEDで買い物

先日見たニュースで、「家計をやりくりする中で削ることが出来ない費用、削った費用は?」というアンケート結果をやっていました。

削ることが出来ない費用のトップは、「子供関連の費用でした。

わーい!

子供の衣類、おもちゃから、習い事、塾代など、必要な時には子供が困らないようにとしてあげたいのが親心。

メルカリなどもチェックしていいものがあれば利用したりと削る努力もしてるけど、何かとお金はかかってしまいますよね。

逆に削ったところのトップは、「ママのファッションにかけるお金」でした。

1番大きく削れるところといったら、やっぱり自分の服代はガマンして節約するしかないですよね。

けれど、オシャレをしているママも沢山いて、前はもっとちゃんとしてたのに・・と最近の自分の服装に、ちょっと嫌気がさすことも。

大丈夫、ママもメルカリがあるよ
最近いいとこ見つけちゃったんだよね。

小さな子供がいたら、汚されたりすることもあるし、気にしないですむ中古でも全然かまわない。

そんなママに「ZOZOUSED」について、紹介していきたいと思います。

良質な古着でオシャレする

小さい子供がいると公園遊びやバタバタ動き回るから、新品のアパレルブランドものの服は普段着としてはもったいないと思う庶民派ママ。

古着といっても、アパレルブランドもので、新品で買うとやや高目のものは、素材やデザインがいいものが多いし、丈夫で長く着れるものが多いから、まだまだ使えるというのも多いです。

古着を買えるサイトはオークションなど色々ありますが、ここで紹介したのはコチラです。

ZOZOUSED(ZOZOTOWNの古着)について

ZOZOUSEDでは、大手アパレルブランドの商品を中古で格安で購入することが出来ます。

じつは今まで、ZOZOTOWNは使ってはいましたが、中古のZOZOUSEDの方はじっくり見たことがありませんでした。

しかし使ってみたら、URBAN RESEARCH、BEAUTY&YOUTHなどの普通に購入すると少しお高いブランドを大量に扱っていて、ついついあれもこれもと買ってしまいそうになります。

そして大事なのは、商品のクオリティですが、ほとんどのものが実物の画像が出ていますし、コンデションについても記載があります。

ZOZOUSEDのよいところ

  • カテゴリやブランド、サイズ別に一覧で探しやすい。
  • アパレルブランドの量が豊富。
  • 買取が3年前のものまでとなっているため、出品されているものも新しめのものである。
  • 更にセールで値下がりしている場合もあり、かなりお得感がある。

また、ハイブランドのバッグなどをネットで購入する時に、偽物ではないか、少し不安なものですが、ZOZOUSEDでは買取時に保証書のあるものしか買い取っていないといっているので、安心かと思います。

購入する時のポイント

コンディション(商品の状態)が、商品ごとに記載されています。

  • S(新品同様)
  • A(数回使用した程度のきれいなアイテム)
  • B(使用感が少ないアイテム)
  • C(使用感あり)

ZOZOUSEDがおススメだと思うのは、この商品の使用感について、出品者の個人的な評価ではなく、客観的な評価がされて出されている点です。

そしてコンディションについては、やや厳しめにつけていそうです。

SやA評価のものは、非常に綺麗な状態のものが、B評価でもAに近いのでは?という状態のものが届いたとの口コミがみられました。

古着を買う時のポイントは素材です。

着用回数は少なく傷・汚れはなくても、どうしても毛羽立ちや痛みが出てしまう素材もありますよね。

逆に毛羽立たない・痛みが目立たない生地もありますので、そういった点にも注意して購入することをお勧めします。

実際に使ってみての感想

最近買ったもので、使用した感想です。

cache cacheの2wayバッグ コンディション「A」700円

届いた品は表面の素材を擦ったような傷もなく、新品に近い綺麗な状態で驚きました。700円だったら、多少のダメージがあっても仕方がないと思っていたので◎です。

GAIMOのパンプス コンディション「B」700円

多少使用感はありましたが、写真と見たままの状態でした。何足かのローテーションで履く予定でいたし、目立つ傷も見当たらずよい買い物だと思うので〇です。

まとめ

古着は古着でも、上手に買って活用すれば、節約にもなり、よいものを購入出来たら、やっぱり中古であっても嬉しいですよね。

やっぱり買い物はストレス解消になります!

他にも中古や、古着を売買出来るサイトを使用していますが、ZOZOUSEDは、大手アパレルブランドの商品の扱い量が豊富なので、自分の好みのブランドがあれば、掘り出し物がきっと見つかるのではないでしょうか。

USEDのものだという理解は必要ですが、ダメージが受けにくい素材のものを選んだり、洋服以外にもローテーションで使うバッグや小物などもおススメです。

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

公文に行かせるか、こどもちゃれんじなのか、それともZ会?! 多くのご家庭で、一度は悩むのではないでしょうか。 共働きの場合は、ひとりで安定し ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-家事・生活