【小学生の勉強場所】共働き家庭はどっち?【リビングor子ども部屋】

小学生の勉強場所

低学年のうちはリビング学習がよさそう。聞かれてもすぐ答えてあげられるし、キッチンから見えるから安心。でも兄弟にジャマされたり、生活音がうるさくて・・本当に大丈夫かな?

 

という悩みありますよね。

 

やっぱり子供部屋で習慣付けておいた方がいいのかな?

 

なんて、時々考えてしまうこともあります。

 

リビング学習のメリットは、親が勉強を見てあげやすいということだけではなく、子供の学習において、いくつかのメリットがあります。

 

ここでは、リビング学習のメリットと合わせてしっかり学習が定着しやすいリビング学習のコツを紹介します。

 

共働き家庭の小学生の勉強場所。リビングそれとも子供部屋?

わが家では、小学校高学年になる子がいますが、ほとんどリビング学習でやってきました。

下の兄弟がいるとどうしても、そばで何か遊んでいる方に気を取られてしまうことがあって

「集中してやらないと!」

となってしまう事がよくありました。

 

そのため、やはりよくないと考え自分の部屋でやらせていたこともあります。

 

けれど、どうやらリビング学習は推奨されているようなので考え直しました。

 

リビング学習で懸念すること

リビングで勉強をしていると気になることがあると思います。

  • 兄弟の邪魔(意図的ではなくても)
  • 家族の話し声
  • 生活音、雑音
  • 関係ないものが視界に入る

などなど・・。

やっぱり、こんな環境では集中できないのも当たり前と思ってしまいますよね。

では、勉強している時は、皆で静かにしてあげればよい・・

というのも、なかなか難しいものです。

ただ、ある程度、雑音や生活音があってもその中で集中することに意味もあります。

〇大生もリビング学習していた?

雑誌の特集で、

東大生の学習スタイルの特集をしていました。

勉強場所は、リビングでしていた・・41.7%

参照元:プレジデントファミリー(2020年秋号)

東大生が自分の部屋で勉強していないのは、よく言われていることです。

リビング学習でも問題なく成績を伸ばすことが出来たのは、特別に地頭が良かったからという単純な理由でもなさそうです。

リビング学習でも問題ない理由

リビング学習には次のようなメリットがあります。

安心感が得られる

リビングでやると誰かしら周りにいるため、気が散ることはあるけど、人目があるのでさぼらないで出来る。

そもそも孤独な勉強を独りぼっちでやらないで済む、親が励ましてあげたりした方が効果的、というメリットがあるようです。

 

環境の適応能力が鍛えられる

普段から多少雑音があっても、気にせずに集中出来るようになっておくのはメリットもあります。

実際に学校の勉強でも、うるさかったり落ち着きのない子もいるわけですし、

テスト中でも周りの子の様子や、何か物音で集中出来なくなる、大きなマイナスになるようなことがあると困ります。

普段からある程度は慣れておくと、そういった場面でも気にせずに平常心でやり切ることが出来るように、自然と鍛えられていくというメリットがあります。

 

ただし、どうしても気が散って成績がふるわない場合は、その子の合った勉強場所を考えてあげた方がよいでしょう。

共働き家庭で取り入れたい学習法

学力をしっかりと伸ばしていきたいのなら、おススメなのは通信講座・タブレット講座です。

小学校の宿題ははっきり言って少ないんです。

小学校のうちは伸び伸びと遊ばせつつも、ベース(土台)は作っておきたいものです。

 

こちらの記事でも紹介しています。

no image
共働き家庭の子供の学力の実態は?勉強を見てあげられない場合の対処法

「勉強をみてあげる時間がない」 というのは、共働き家庭の悩みのひとつなんですよね。   平日は宿題のチェックをするまでで精一杯。 ...

続きを見る

 

まとめ:共働き家庭の学習ポイント

共働き家庭ではなくても、リビング学習にはメリットがあることが分かり、安心してリビング学習を続けることが出来るのではないでしょうか。

わが家では、子ども部屋は集中してテスト勉強をするとき、など使い分けていて比率的にはほぼリビング学習です。

それでも普段の学習への定着には何も問題がないように感じています。

ご参考になれば幸いです。

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

共働きだと、専業主婦で子育てに専念されている家より、学力に心配があるかもしれません。 どういった学習方法が、適しているか、そして大事なのは親 ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-子供の学び

© 2021 あねもとりと ~共働きママの子育て・仕事・転職ブログ~