ワーママの転職のトリセツ【数年後も幸せな転職のススメ】

ワーママの転職

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫?

これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。

子育てとのバランスを大事にしたいのだけど、転職で何を優先させるべきなのか知りたい。

 

と、転職について悩みを抱えているワーママ向けに答えます。

 

この記事では次のことについて書いています。

  • 転職したいママが数年後も幸せでいる方法は?
  • ワーママの転職が難しい・うまくいかないときには
  • 転職で成功するためのSTEPとは?
  • ワーママの転職が不安で進めないママへ

 

この記事を書いている私は、ワーママ歴10年。転職したのは3年前です。

周りに仕事と子育てを両立しているワーキングマザーは沢山いましたが、わたしにはもう無理・限界に達していました。

16年も務めた会社を辞めることは、人生のターニングポイントになりました。

 

転職してキャリアチェンジした今は、仕事と子育ての両立はまずまず楽しく、以前よりも幸せだなと思います。

 

ワーママの転職でも大切なのことは、やりたい仕事に就くことです。

だからこそ、安定したライフワークバランスが見えてくるのだと思います。

 

ワーママに強い転職エージェント3選

 

それではワーママの転職について詳しくみていきたいと思います。

ワーママの転職のトリセツ

 

子育てが大変な時期は、子育てに理解のある優しい職場で働きたいという気持ちが大きいと思います。

子どもが小さいうちは病気の看病や、子育てが思うようにいかない時もあったり、その中で仕事・家事の両立に疲弊したりしてると精神的に弱ってしまうこともあります。

それなので、とにかく・・少しラクになりたいと、今よりも理解のある職場や、時間に余裕を持てる働き方をしたいと思ってしまいます。

 

 

けれど、一旦落ち着いて冷静になって欲しいと思います。

 

転職サイトのマイナビでも、働き方を変えたいワーママの転職について、次のように言及してます。

勤務地が家から近く、勤務時間も理想通り、仕事内容もこれまでの経験を活かせる、というだけだと、転職先で本当のやりがいや充実感は得られないことが多いです。また、嫌なことがあったり、壁にぶつかったりしたときに、すぐに心が折れがちです。

引用元:マイナビニュース

 

転職が心配だったり不安に思う要素のひとつだと思います。

やりたくない仕事をするしかなくなったら、結局嫌になってしまわないかな・・・。

 

けれど、やりたい仕事でワーママが仕事を探しても希望の条件を満たす求人なんてそう見つからないんじゃないか。

 

そういう悩みも解消しながら、ワーママの転職へのステップを深堀していきますね。

 

転職したいママが数年後も幸せでいる方法は?

転職したいママが数年後も幸せでいる方法は?

 

自分にとってプラスな転職とは、ライフワークバランスがよい、今よりも良い条件、やりたいことに近い仕事に就けることなどがあげられると思います。

その先につなげられる仕事に就いて、また時期が来たら次のステップに進めることであると、尚よいですよね。

 

わたしが技術職をやっていて悩んでた時に、上司などから子育て中は事務職がいいかもしれないと言われたことがありました。

私はその時、どちらも中途半端な2足のワラジ状態でした。

けれど、時間をかけてじっくりと考えました。

自分にとってどうありたいのか・・数年後を見据えて考えました。

 

もし転職先の仕事の内容に納得がいってなかったら、そしてもしも人間関係がよくない、会社に不満が出た場合など、ガマンして愛想笑いして乗り越えていけるでしょうか?

失敗したなあ・・前の職場の方がよかった・・と思ってしまうかもしれません。

 

転職を本当に意味で成功したといえるのは、数年後も自分にとってプラスな仕事が出来ている、そんな転職が出来ることだと思います。

それが子育てへもいい方に影響するはずです。

 

▼転職して壁にぶつからないために重視したいことについてまとめたのはこちらの記事です。

 

ワーママが転職したい
ワーママが「転職したい」と考えた時に重視したい【大切なこと】

転職したいと思うんだけど、どうしたらいいのかが分からないしうまくいくのかも不安。 本当に転職していいのかの不安もある・・。   子 ...

続きを見る

 

ワーママの転職で成功するためのSTEP

ワーママの転職で成功するためのSTEP

小さな子どもがいる中であろうと、転職してキャリアアップしたり年収UPさせているママもいます。

少し前までの私は、そんなバリキャリママを自分とは違う世界で生きているママ達だと思っていました。

仕事も子育てもそつなくこなして、持ってるキャパも違うんだろうと。

 

けれど、そういうママ達でもターニングポイントに立ってどうしたらよいのか決断に迫られ、人には知れずもがいて悩み苦しんだという人もいます。

一部のバリキャリママを除いては、転職に向けてじっくり準備し、成功への道を自分で切り開いていっているんです。

 

そして転職を成功させるためには、ママ自身どこかのタイミングで決断をしなければなりません。

 

ただし、転職するかしないのか最終的な決断は、転職活動をしてみてから考えればいいので、もっと気楽にはじめてみてもよいものだと思います。

成功しそうだと思ったらそのまま進めばいいですし、やっぱり転職は難しそうだと思ったらもう少しタイミングを待つなど方向転換すればいいんです。

 

▼転職を成功させるためにまとめた記事はこちらです。参考にしてくださいね。

ワーママの転職で成功する
ワーママの転職活動を成功させるためには【実体験を交えて紹介】

転職で失敗したくない。 転職しているママはどうしてるのかを知りたい。 ワーママでの転職は不利だと思うから、成功するための秘訣を知りたい。 & ...

続きを見る

 

ワーママの転職はやっぱり難しいと思う時

ワーママの転職はやっぱり難しいと思う時

ワーママの転職は条件が厳しくてうまくいかない。

 

成功しているママは準備にぬかりないよ。

 

子育て中ママ向けの求人!とうたって、掲載されている求人は意外と多くあります。

けれど、やはりワーママが狙う求人は、条件もにかよってしまうので、競争率は激しくなります。

 

自分には足りないことはないかを、見直してみましょう。

 

転職を成功させているワーママは、しっかりと転職のための準備をしている人が多いです。

 

わたしもなかなか採用されないのは、準備が足りていないのが分かってるけど出来ていないという時でした。

 

あまり準備をせずに、自分の経験のみに絞った求人を検索してみて、やっぱりわたしには転職できないかな・・と思ってしまってるママをよく見かけます。

面倒ではあっても、しっかりとキャリア・経験を整理して、わたしはコレが評価されてきた、信頼されてきた部分というような強みを洗い出すことが大切なんです。

 

▼詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。

ワーママの転職がうまくいかないのは
ワーママだから?転職がうまくいかない場合の【本当の理由】

何か所か受けたけど、手ごたえがない・・。 ワーママだからうまくいかないのだろうか。 転職に成功しているママと失敗するママの違いを知りたい。 ...

続きを見る

ワーママの転職に必要な自己PRを見直そう

ワーママの転職に必要な自己PRを見直そうwidth=

経済環境の変化に伴って、企業の形態が大きく変化しています。

そのため、同じ業種の会社への転職だけではなく、異分野でスキル・経験を転用できる幅が広がっているんです。

 

もう少し前に進めばそういったことにも気づけたりするのですが、先入観でワーママには転職が難しいと思ってしまっているのは、とてももったいないことです。

 

そこで見直したいのは、自己PRの方法です。

 

あまり強気にいって、勤務してみて出来なかったらどうしようという不安もあって、今の職場でガマンしていませんか?

年齢的にも、出来ると言って入って出来なかったら、恥ずかしいし聞けない・・そんな不安が誰にでもあると思います。

 

けれど、絶対に経験を活かすことは出来るはずですし、見つめ直してみれば強みが見つかるはずです。

 

自己PRに自信がなかったら、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ワーママの転職
【自己分析から見える】ワーママが転職する自己PR方法を解説

転職を考えているけど、自信がない。 面接で自己PRしないといけないと思うと気が重くなる。   こういった悩みに答えます。 &nbs ...

続きを見る

 

転職が不安で前に進めないママへ

転職が不安で前に進めないママへ

それでもやっぱり、自分だけで行動に移していったり、調べたりすることが苦手。というママもいると思います。

わたしには武器になるようなスキルがないし・・・。

 

そういう風に過小評価し過ぎてしまってるママが多いのですが、自分を客観的に評価するというのは、確かに難しいかもしれません。

そして、そう思えてしまってるあなたは、今よりも楽しいと思える仕事を探すというのは無理だと思えてしまうかもしれないです。

 

一度転職市場などをよく知っている転職のプロに相談にのってもらいましょう。

今、動かないと仕事にも子育てにおいても何も変わらないですよ。

自分だけで強みを探したり、転職準備することに自信がないワーママには転職エージェントを利用するのがお勧めです。

 

▼ワーママ向けにおすすめの転職サイト・エージェントを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

ワーママが成功するための転職エージェント
ワーママに強い転職サイト・転職エージェント3選【成功するコツとは】

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

続きを見る

 

最後に:ワーママの転職で幸せになろう

転職に踏み出すことだけでも、子育て中のママにとっては大きな壁だとは思います。

けれど、どうせ転職するのなら、自分にとっても家族にとってもいい形にすることを目指しましょう!

自分のやりたい仕事をやっている姿を子どもに話したり見せられるというのは、子どもが夢を持つときにもプラスにもなります。

是非幸せな転職を目指して欲しいと思います。

よく読まれている記事

保育園の子の習い事 1

共働きだと、専業主婦で子育てに専念されている家より、学力に心配があるかもしれません。 どういった学習方法が、適しているか、そして大事なのは親 ...

2

子供がいるとアピール方法が難しい。すごくやる気を見せてしまっても、子供を優先しないといけない事もあるだろうと強気に書けない。でも転職うまくい ...

ワーママが成功するための転職エージェント 3

ワーママに手厚くて強い転職サイトや転職エージェントがあったら教えて欲しい。 ワーママが転職するときの成功するコツも知りたい。   ...

自宅・家庭学習のメリット・デメリット 4

コロナ禍で「自宅学習」に頭を悩ませていたご家庭も多かったと思います。 塾に通っている子、私立に行ってる子は、オンライン授業を受けていると聞い ...

ワーママの転職 5

ワーママの転職は難しいと思うから不安がある、行動に移して大丈夫? これから先、お金もかかるし転職を失敗したくないと思ってる。 子育てとのバラ ...

-仕事・転職

© 2021 あねもとりと ~共働きママの子育て・仕事・転職ブログ~